診療科目 一般歯科・小児歯科
一般歯科・小児歯科

当院では、地域の方々のホームドクターとして、皆様の歯の健康をお守りしたく、日々診療をしております。
虫歯や歯周病は、常に、皆様のお近くにある歯のお悩みです。
これをできるだけ早期に発見し、治療できるように関わっています。
子供から大人まで、幅広い年齢層に適切な治療をご提供できるよう心がけておりますので、家族ぐるみで診療室のドアをたたいていただければと思います。

治療の流れ

2:検査をいたします

・お口の中の診察
・レントゲン撮影
・歯周検査

など、症状にあわせて検査を行います。

痛みが強いなどの緊急な応急処置は先に行います。
今後、患者さんが、どのような歯にしていきたいか?のご希望に添って、必要な治療がありますので、それにしたがって検査を行います。(患者さんのご希望に合わせて進みます。診療を強要することはございません)

3:治療方針をお伝えします

今後、どのような治療が必要で、どれくらいの通院日数、費用がかかるのか?についてご説明いたします。
歯科治療には、保険内診療と保険外診療がありますが、いくつかの治療の選択肢をご呈示しますので、患者さんのご希望でお選びいただきます。選んだ治療によって、どのようなメリット・デメリットがあるか、長期的にどのような経過をとるかについても詳しく説明しますのでご安心ください。

5:メインテナンスに移行します

必要な治療が完了した後は、歯のメインテナンスに移行します。
虫歯や歯周病を予防するためにも、数ヶ月(3ヶ月)に一度はメインテナンスにご来院いただくことをおすすめしています。欧米では非常に多くの方が定期的にメインテナンスを受けています。メインテナンスでは、歯のクリーニングやチェックを行いますので、痛い治療はございません。クリーニングは非常に爽快感を感じるケアです。(クリーニングは歯科衛生士が行います)
その間、歯についてご不明な事があれば、随時ご質問ください。院長がお答えします。永きに渡りクリニックとおつきあいいただければ幸いです。

 

お子様の歯の治療について

お子様の治療お子様の場合は、できるだけ早く歯科医院に慣れていただく事をおすすめします。
虫歯は、予防することが最も重要で、この時期に虫歯にならない食習慣を含めた生活習慣をぜひ身に着けていただきたいと思います。お子さんにとって一生の“見えない財産”となります。定期的に歯科医院に通っていただく事でお子さんの成長に合わせたきめ細かい指導ができます。

また、お子様の歯の治療については、押さえつけたりして、むりやり治療をすることはいたしません(強い痛みを伴うなど治療に緊急を要する場合は除きます)。

歯科医院が苦手なお子様には、少しずつ慣れていただき、自分からお口を開けるようになるよう丁寧に関わっていきます。「この子は歯医者さんが嫌いで…。」というお子様がいらっしゃったら、お気軽にご相談ください。

お子様のかみ合わせ相談にもお答えいたします。

ページトップ